秋に食べたい「ほうじ茶モンブラン」のクレピエケーキ

食欲の秋ですね。

 

白いご飯がやっぱり美味しく感じます。

ご飯のあとのスイーツは、米粉を使ったクレープの、クレピエケーキはいかがでしょうか^_^

 

 

今日は3種類のケーキをご用意しています。

 

一つ目は、

「ほうじ茶モンブラン」

 

 

 

栗を間にサンドし、

ほうじ茶クリームとほうじ茶生地で作ったモンブランケーキ。

秋らしい見た目に、心がほっこり。

 

 

二つ目は、

「ブルーベリーチーズケーキ」

 

さっぱりした味わいのなかに、

チーズ感をたっぷりと楽しめるチーズケーキです。

チーズと相性の良いブルーベリーを合わせています。

 

ブルーベリーの甘酸っぱさと、プチッとしたベリーの食感もチーズとマッチ!

 

お子様にも食べやすい優しいケーキです。

 

三つ目は、

「カスタード」

 

 

平飼いのボリスブラウンの卵です。

ビックか、はるのちゃんか、その他のお友達が生んでくれている新鮮卵(*´∇`*)

 

優しいクリームイエローのカスタードクリーム。米粉とあわせたカスタードクリームはもっちりプリンのように仕上がりに。

特製の生クリームと交互に重ねて作り上げています。

定番で、あきのこないカスタードのクレピエケーキ。

 

 

クレピエケーキはランチやティーセットにもご利用頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です